清濁併せ呑む.com

親愛なる宇宙由来の魂(スターシード)へ

チベット体操二週間経過で良かったことは最強?セドナメソッドと相乗効果

チベット体操二週間経過で良かったことは最強?セドナメソッドと相乗効果

願望実現のためにセドナメソッドを実践しています。感情の開放と相性が非常に良いと言われるチベット体操を毎朝実践するようにしています。

「今」今朝のチベット体操が終わって呼吸が深いままに書いています。「今」書いています。非常にきぶんが良いです。

チベット体操3週目に突入しています。一週間目は3回制限だったので物足りなかったのですが9回になりました。

おもうことは、もしかして:チベット体操最強じゃね?ってことです。

最強じゃね?

チベット体操だけでよくね?もしかしたら。もしかして。いやそうかも?

といった感じのことを思わざるを得ないチベット体操二週目ですが、このテンションの高さはもしかしたら・・・一昨日からの感情の開放の調子が上がってきたからかもしれません。

チベット体操最強じゃね?といった理由をいろいろ書いていこうと思います。チベット体操って最強じゃね?

チベット体操を始めた頃のことは以下のリンク先に書いてみました。といっても一週間ぐらい前のことですが。

チベット体操ってなに?

若がえりの秘儀として伝えられてきた「呼吸法を伴う」エクササイズで、パワーヨガやピラティスより簡単なのに即効性があったりするそうです。

簡単なのにダイエット効果があって即効性があると。エクササイズの次の日に変化があったりするのならそりゃ嬉しいですよね。事実ならすごいですよね。事実なら。

チベット体操はチベットの山奥の修行僧が瞑想の前の儀式として行っていたもので秘伝だったそうです。

人里離れたチベット密教の寺院にて、イギリス人がチベット体操を教わった後にイギリスで広めたそうです。

長い間秘伝だったというチベット体操のネットの評判を調べてみると

  • 見た目が若返る
  • 髪が生えてくる
  • 白髪がなくなる
  • 記憶力がよくなる
  • なんかやる気が溢れてエネルギー全開
  • 脂肪と贅肉がとれて身体が引き締まる
  • なんか7つのチャクラが活性化してよくわからないのですがすごいです。アースッ
  • なんかすげぇ良いことをすげぇ引き寄せてしまう

なんということでしょう。

重要なことですので繰り返しますね。なんということでしょう。

チベット体操は、パワーヨガや他の難しそうなエクササイズと比較するとめっちゃシンプルで簡単です。

簡単すぎて「10分や20分間のチベット体操」だけで「幸せになれてしまう」ということなのでしょうか。事実なのでしょうか。マジっすか。

「十分のチベット体操」だけで「幸せになれる」←これには疑問があります。理由は後半あたりに書きます。

チベット体操は、パワーヨガとかホットヨガとかピラティスとかのような、あーいう意識高くてしんどくて難しいモノじゃないです。マジめっちゃ簡単です。たった5つのポージングを維持するだけです。

たった5つのポージングを維持するだけで・・・・なんということでしょう。

ただ・・やってみるとわかると思いますが、呼吸法に最初は戸惑ったり、目がすっげぇ回ったり、腹筋と背筋が筋肉痛になったりします。こんだけ筋肉痛になったらそりゃ身体も締まるよね。っておもいます。

管理人はDVD借りてパワーヨガを一ヶ月続けたことがありますが、続きませんでした。一方、チベット体操はすっげぇ続きそうですし、2,017年4月現在の時点ではこれからも続けていきたいと思います。

いいと思います。簡単だし。マジ。本やDVDも特に必要ありません。ネットの動画のとおりに実践するだけで充分だと思います。

チベット体操で得られる「と言われている」奇跡的な効能の数々

  1. 内分泌系が整い血流やリンパが活性化した結果、若返って綺麗に
  2. インナーマッスルが鍛られ体幹も鍛えられて疲れない身体に
  3. 肩甲骨の間に多くあると言われている褐色脂肪細胞を刺激することにより新陳代謝がとにかく上がる
  4. 食欲中枢が整うので過食や偏食が少なくなる。身体に必要な食べ物を食べたくなる気分になって結果的にダイエットになってしまう。
  5. セロトニンの活性化により小さなことに動じなくなる。やる気すっげぇアップ。やる気。
  6. 波動が高くなるのでいつも幸せ気分でいられる。なんか道を歩いてるだけで感謝したい気分になるが表情には決して出さない
  7. チャクラが整うのでエネルギーの流れが促進され、引き寄せ力が高まる

なんということでしょう。

事実ならすごいですよね。事実なら。

管理人は上記の奇跡的な効能?のいくつかは既に体感しています。

っていうか他にもセドナメソッドとかサブリミナル音源を使った瞑想とか、なんかとてつもないヒーリングとかやってもらったり、やったりしていますのでどの効能か「わからない」のですが、チベット体操すっげぇって今のところは思わざるを得ません。

そういえば・・・ちょっと前にものすごいヒーリングを受けてました・・そのヒーリングの内容とはこちらになります。

「今までの人生の中で効能を感じたメソッドをひとつ選べ」と言われたら、セドナメソッドによる感情の開放かチベット体操を選ぶと思います。

そして、チベット体操って感情の開放にすごくよくない?って思っちゃったりしています。

ここに管理人が言いたいことを書きます。「チベット体操って願望実現に良いんじゃね?」

チベット体操で若々しく引き寄せたという講師の方のチベット体操は時間かかる

この動画のチベット体操の講師の方は確かに若々しく見えますね。

そして驚愕の事実なのですが、すんげぇ良いことを引き寄せたそうです。すんげぇ良かったそうです。

チベット体操実践の様子が動画になっていますが、割りとゆるめな感じです。リラクゼーションです。緊張感あんまり無い感じです。

この動画を最後まで見ると、重要な事実に気づくと思います。

その事実とは、「チベット体操・・・簡単でシンプルで良いのだけど・・・・・・長い?長くない?ながない?割りと時間かかる感じ?」

チベット体操。結果的には時間かかるんですよね。その理由を書いていきます。

チベット体操で「時間がかかる理由」と屍のポーズ

チベット体操では5つのポーズの合間の「屍のポーズ」が重要です。画像には「第六」がありますが今日は気にしないでおきましょう。

屍のポーズは「寝てるだけ」です。屍のポーズの時間を充分にとります。

  • 気分が納得するまで「屍のポーズ」
  • もういいかな?って感じるまで「屍のポーズ」
  • いきなり始まる感情の開放が完了するまで「屍のポーズ」

繰り返しますが、「屍のポーズ」は画像のように「寝てるだけ」です。しかしながらチベット体操におけるポージングの合間の「屍のポーズ」においては、そのとにかく深い深い深い呼吸っていうか。なんかすごいんです、言葉にならない部分もあります。

チベット体操一日目とかにはわからなかったですが、一週間経過したぐらいから「おおぉ?」って感じれるように。

屍のポーズの時間を充分にとれない方はこの動画のとおりに実践してみると良いかもしれません。

管理人は当初はこの動画のとおりに実践していました。今も時間ないときはこの動画のとおりにやってます。

引き寄せの法則で有名な奥平亜美位さんが最初に実践したのは「引き寄せの法則」ではなく一日三回の「チベット体操」です。

引き寄せの法則のことを知れば知る程、この意味の深さがわかってもらえると思います。

チベット体操では屍のポーズがマジ重要

屍のポーズです。ヤバいです。寝てるだけです。ヤバいです。

チベット体操によりチャクラが活性化してるとき、屍のポーズで寝転がってるだけで呼吸がものすごい深くなります。がんがん深くなっていきます。

この呼吸がものすごい深く、すっげぇリラックスしてるときに宇宙体験をしてしまう人もいるかもしれません。はっきりとしたわかりやすい宇宙体験については管理人はまだ経験したことないので詳しくはわからないのですが、「これ?」って思うことはまれによくあるかもしれません。

屍のポーズはヨガにおいて最難関の難しいポーズだそうです。

屍のポーズが難しいという理由を理解するのが難しいという気もしますが、一度でもすっげぇ深い瞑想状態と深い呼吸を経験した場合、なにか感じとれることは「ある」と思います。

充分なチベット体操の時間をとるために「早起き」・・・その価値は「ある」と考えます。

チベット体操が最強な理由

やっと本題に入ります。

チベット体操による屍のポーズですが、ずっと寝転がってます。ずっと。ずっと鼻呼吸。ずっと。ずっと。そのまま。

その状態でセドナメソッドを実践すると、感情の開放が非常に深くて気持ち良いのです。

なんかもう・・感情の開放とかどうでもいいや・・・”手放すことが出来ても、手放せなくてもどちらでもいい”・・・っていう境地までいってるかもしれません。

この文章を読んでくれてる方にセドナメソッド実践者がいるのなら、体感してみると面白いかもしれません。

大事なことを言います。セドナメソッド本にあるとおりに「鵜呑みにしないで」

地球では「あなた」が感じること。他人ではなくあなたの「体験」がすべてです。「あなたの体験したこと」が重要であり、この記事なんかは鵜呑みにしないで「きっかけ」ぐらいに思ってくれたらいいかなと。

管理人が「あなた」なら「なんかブログ読んでチベット体操で幸せになれそうって思った。」という”思い込み”を真っ先に手放すと思います。手放せたら当ブログをもっと好きになってもらえるかもしれません。

チベット体操のまとめ

マジすげぇ。

次にチベット体操について書く時は、違った観点から書いてみようと思います。

ゲリー・ボーネルというスピリチュアルな感じのおっちゃんがいるのですが、ゲリー・ボーネル著書の本でも「チベット体操」が推薦されていました。

管理人はそのゲリー・ボーネルさんの著書を読んでからチベット体操を実践しようと決めた経緯があります。

チベット体操の後に瞑想すると「深い」

チベット体操って深い瞑想状態に入るための準備体操なのです。というわけで当たり前なのですがチベット体操と「瞑想」との親和性は抜群です。

チベット体操が前菜で瞑想がメインディッシュ。メインディッシュにセドナメソッドを添えたりして感情の開放とかすると、まぁ「ゴージャス」

チベット体操の後にインサイトCD+サブリミナル音源の瞑想を実践するとものすごい深い瞑想状態に入れます。立ち上がってすぐには歩けない感じになるまで究極なリラックス状態までいっちゃいます。

ゲリー・ボーネルさんの瞑想CDのBGMにサブリミナルを流してセドナメソッドやったりもしてます。これもものすごい深い瞑想状態に入れます。

 

Return Top