清濁併せ呑む.com

親愛なる宇宙由来の魂(スターシード)へ

感情を無視すると引き寄せ失敗?セドナメソッドで感情を手放す

感情を無視すると引き寄せ失敗?セドナメソッドで感情を手放す

エイブラハムや奥平亜美位さんの引き寄せの法則を実践されて満足されてる方にとっては、この記事の情報は意味のないものになるかもしれません

結論から言いますね。

想ったことが引き寄せられます。想った事がそのまま現実になります。

引き寄せの法則は嘘ではありません。想ったことがそのまま現実化します。極めて冷徹に潜在意識「も」現実化します。

思考を変えたら世界が変わる・・「常に良い感情だけを選択してポジティブシンキングを実践していれば引き寄せの法則により思い通りに現実化する」・・・・のでしょうか?

  • エスター・ヒックスさんのエイブラハムの教え
  • 奥平亜美位さんの引き寄せ本
  • ザ・シークレット

いままで、上記の本を実際に購入したり、図書館で借りて実践してみたものの・・・なかなか良いことを引き寄せられませんでした。

一年ほど前だったでしょうか、「エイブラハムの引き寄せの法則」を実践してみたものの全く結果を出せなかった当ブログ管理人は困っていました。でも、「ポジティブシンキング」をがんばりました。

負けない。絶対に負けない。「ポジティブシンキング」を使って、絶対に「負の感情」なんか抑えこんでやる。負の感情なんかに負けない。絶対に負けない。良い気分を阻害する「負の感情」なんかに絶対に負けない

ところが、いくら「ポジティブシンキング」を使い、意識的に「常に良い気分でいる」ことを心がけていても・・エイブラハムの本の通りに実践していたのに・・・エイブラハムの瞑想CDで良い気分でいることをこころがけていたのに・・・成果は思ったほどはあがりませんでした。

「負の感情」をとにかく気にしないように心がけ、自分の感情をできるだけ無視するように、気にしないように抑えこむことを意識した結果ですが、思ったほどの成果はあがりませんでした。

その理由は、いくら顕在意識を変えて意識的に良い気分でいても、潜在意識が混乱しているなら潜在意識が混乱したままの世界が現実化してしまうということにありました。図で見たらピンとくるひとはピンとくるかとおもいます。

実際の現実を創っているのは「潜在意識」です。引き寄せの法則により潜在意識による現実が冷徹に創造されます。

潜在意識が原因です。この潜在意識ってやつは簡単には変わってくれません。

潜在意識と顕在意識ってどう違うの?

出典: 潜在意識 と 顕在意識

顕在意識とは人間の脳の中で機能している5~10%の部分に対して、潜在意識は残り9割の無意識領域のことをさします

顕在意識での意思決定や行動は、実は潜在意識の強い影響力を受けているのですが、潜在意識の影響なんてもんを日常生活において実感している人はいません。

潜在意識が無意識の領域だからです。

潜在意識と顕在意識の違いなどの説明は以下のリンク先がわかりやすいかなと。リンク先で販売されているサブリミナル音源を聴く事でも潜在意識の修正は「ある程度」可能かなと思います

当ブログ管理人は、「自己重要感を満たす」というサブリミナル音源をインサイトCDを併用して深い瞑想状態に入ってからセドナメソッドにより感情の開放を実践しています。

セドナメソッドにより感情を開放する

セドナメソッドにより感情を開放します。

セドナメソッドはシンプルで簡単なのですが、実践1日目からなんとなしに効果を感じました。

いろいろなヒーリングを受けた事もありますが、今のところは「感情の開放」感情を手放していくことが非常に重要だと思っています。

シンプルなのに大きな効果を感じたからです。

で?セドナメソッドとやらで結果でてるわけ?

今のところ、順調だと思います

実践を始めてからは少しずつ上向きかな?と思ってます。

セドナメソッドは感情を手放すにあたっては最もお手軽で強力な技術のひとつかな?と2017年4月現在においては考えています。

「感情」ってそんなに大事なの?ハァ?

「感情を開放すること」よりも、パワーストーンやレイキのほうが魅力的だし、なんかカッコイイし、良いんじゃないの?と思う人は多いと思います。

「感情を手放す」とか「感情を開放する」ってなんかイメージも地味ですよね。自分との対話とかよりもレイキやパワーストーンで派手にやったほうが面白そうですよね。カッコイイし。

パワーストーンやレイキの効能は決して否定しないし、むしろパワーストーンは好きなのですが「セドナメソッドなどによる感情の開放」は、地球に来た理由や地球に来た意味にまでつながちゃったりするのではないか?と思います。

感情というモノ自体が貴重で、感情を手放す事は更に大事な事だと思わざるを得ないです。それぐらいに感情を開放したらパッっと心が軽くなりました。

感情は「地球」でしか味わえない

地球にしかありません。地球に来ないと「怒ったり悲しんだりといった感情体験」はできないみたいです。そういう意味で地球って全宇宙で稀有な存在のようです。

すいません。大きな事を言い切ってますが、当ブログ管理人が宇宙の隅から隅まで見て確認してきたわけではありません。もしかしたら・・感情体験のできる惑星が地球の他にあるのかもしれません。知らんけど。

「ザ・マネーゲームからの脱出する法」やセドナメソッド本「新版 人生を変える一番シンプルな方法ーセドナメソッド」を読むと更にそのあたりの知識は深まると思います。

感情ってすんげぇ貴重で、不安とか怒りとか嬉しいのも含めて、ひとつ残らず丁寧に味わってからセドナメソッドなどで開放すると良いと心から思います。そのあたり、もしかしたら、地球に来た理由に通じるモノがあるかもしれませんね。

感情の開放を繰り返した結果・・・・「感情って地球固有のモノですんげぇ大事」って自然と腑に落ちた気がしています

Return Top