清濁併せ呑む.com

親愛なる宇宙由来の魂(スターシード)へ

セドナメソッドの実践 1日目を終えた結果は「そういえば心が軽いかな?」

セドナメソッドの実践 1日目を終えた結果は「そういえば心が軽いかな?」

セドナメソッドを実践しています

人間のエゴは何か良いことがあっても、それを当たり前の事として認識する傾向にあります。

だからこそ、自分に起きたことは少しでもポジティブな事はすぐにメモを取るなりしないとすぐ忘れてしまい、結果的に不満しか残らないという事になります。

そうならないようにするために、収穫があればどんなに小さな事でもこのブログに記録してしまおうと思います。

そして、うまくいかなくてどうしようもないとき、これらの「収穫」を読み返そうと思います。必ずこれらのポジティブ記録は必要になってきます。

と、某Mさんのセドナメソッドブログにて学びました

セドナメソッドとは

セドナメソッドの真髄を記します。

その真髄とは・・「自分が持った感情をまず認めて、しっかり感じきって、そしてその感情を手放す」ことにあります。

  1. 今何を感じていますか?
  2. その感情を認めることはできますか?「はい、いいえ」
  3. それを手放せますか?「はい、いいえ」
  4. 手放しますか?「はい、いいえ」
  5. いつ?「今」

このような自問自答を三回から五回ほど繰り返し行い、しっかり感情を感じきってから自分の感情を手放していくことがセドナメソッドでは大切みたいです。

ネットからの情報によるとセドナメソッドのコツは、とにかくしつこく繰り返すことのようです。決してあきらめない。

自問自答に対する返事についてですが、はい・いいえ・いやだ・・等々なんでも関係ないみたいです

回答に意味があるのではなく、自問自答しているときの強烈な感情や気分を意識することが大事なようです。

新版 人生を変える一番シンプルな方法―セドナメソッドという本が、セドナメソッドの聖書のようなモノみたいですが、 割りとわかりづらいんですよね。図書館で借りれるのなら図書館で借りてみましょう。

セドナメソッドでやることはとてもシンプルで簡単です。シンプルで簡単なセドナメソッドの真髄はネットにて簡単に知ることができます。

ほんま良い世の中やで。

セドナメソッド1日目を終えた結果

なーんか・・・・心が軽くなった気がします。

よくわかりませんが、なーんか心が軽いですね。よくわかりませんが。

少しだけ・・心が軽くなったきがする

少しだけ・・心が軽くなった気がします。

といいますのは、父親への強烈な負の感情や思い込みを1日目から相当・・・開放したからです。

次から次へと、絶え間なく父親への強烈な感情が湧いてきますが、そのたんびに上記の5つの自問自答を繰り返していました。

クチには出さないです。心の中で自問自答していました。

といっても少しだけです。少しだけですが、たしかに心が軽くなった気がします。

次の日に起床して思ったことは「早く感情を開放しよう!」でした。これは収穫だと思います。

どうしてセドナメソッドを実践するの?

「引き寄せ」の教科書 瞑想CDブック――『幸福感』の感受性を高める、超高周波ガムラン音楽と、はじめての瞑想―― (スピリチュアルの教科書シリーズ)「引き寄せ」の教科書 瞑想CDブック――『幸福感』の感受性を高める、超高周波ガムラン音楽と、はじめての瞑想―― (スピリチュアルの教科書シリーズ)
奥平 亜美衣

Clover出版
売り上げランキング : 17093

Amazonで詳しく見る

感情を手放すことで引き寄せの法則が動き出すという位置づけなようですね。

今まで引き寄せの法則をかじってきたのですが、「すげぇ!」って思えるほどの事はありませんでした。

奥平亜美位さんの引き寄せ本を読んで実践していたりしていました。瞑想もガンガンにやっていましたが、すげぇって思える事を引き寄せれたかな?と思うと疑問でしかありませんでした。

セドナメソッドは引き寄せ以上の方法論だそうです。

Return Top