清濁併せ呑む.com

親愛なる宇宙由来の魂(スターシード)へ

「家族間のカルマの開放」インナーチャイルドセッションの結果とまほら鍼灸院 ”内なる葛藤を開放する”

「家族間のカルマの開放」インナーチャイルドセッションの結果とまほら鍼灸院 ”内なる葛藤を開放する”

高橋佳子さんのインナーチャイルドセッションを受けてきました。以下のリンク先で確認できます。

「高橋佳子さん」ユルム展にてインナーチャイルドセッション「見つけ方」

インナーチャイルドセッションを受けてみて数日経過した結果などを淡々と書いていきたいと思います。

インナーチャイルドセッションを受けてみた結果・効能

  • 直接、母親に殴られて辛かったことを言えた
  • なんか楽になってきた気がする
  • シンクロニシティ?まほら鍼灸院さんとの出会い

5月12日 追記:インナーチャイルドセッションを受けてみた結果

いろいろ気分的に楽になれました。とにかく気分的に楽になれた気がしています。

インナーチャイルドセッションを受けた結果さまざまな変化があった気がします。「引き寄せた」といってしまっても良いかもしれません。

インナーチャイルドセッションを受けたことでいちばん大きな「引き寄せ」を挙げるとすれば・・まほら鍼灸院さんとの出会いを引き寄せたことです。施術前からそわそわして大きめのシンクロニシティを感じていました。すでに。

まほら鍼灸院さんと出会えたことで私は極めて大きく変容できました。極めて大きく。自己評価のはなしです。

ひとさまが判断したら・・・「(゚Д゚)ハァ?」という内容かもしれません。だって未だに自分がびっくりしていますから(笑)

ワンネス意識かなにか インナーチャイルドがひだりを指差したひかり 言葉にできない(追記:あり)

ワンネス意識に気づけた気がしているのですが・・いまだにびっくりしています。「ぇ?ワンネス意識だったのか?まじで?」って。

死んだらわかるんじゃないかな。自分のことは自分が一番よくわかっていますので。

直接、母親に殴られて辛かったことを言えた。やっと言えた。伝わった。

いろいろあるんです。いろいろ。そりゃぁね。いろいろあるんです。

  1. 妹はDNA的に当ブログ管理人と同じエンパス気質で似非スターシード的ななにか。←(ガチモノの宇宙由来の魂かもしれませんが、それは妹の問題。私には関係ありません)
  2. 父親はもと国家公務員で司法書士くずれであることを誇る堅物なのに、スピリチュアル的には遠隔で観てもらった全員に「何故か」支持・共感される宇宙人気質←追記:4月29日 父はすっげぇ狂っていて純粋なんです。そんな父は「だれか」に似ている気がしています。とっても。
  3. 母親は・・・知る人ぞ知る有力弁護士の第一秘書を勤めていた経歴の持ち主で直感に優れ子供の嘘をことごとく看破し、家族間に限りテレパシー能力があると。家族間に限り言わなくても伝わるものだと本気で信じていた人物(言葉が無くても子供や夫のことがだいたい把握できていたらしいので、当然逆も然りだろうと)

母親には子供時代に「言わなくてもわかるでしょ!!(わかりません)」って割と本気で怒られたものでした。

自分にとっては自分の家族しか知らないので、標準っていうか普通が「うち」なので、よくわからないのですが、カウンセラーさんとかに聞いてみたら「相当厳しい環境で育ってきたのですね」とのこと。

じぶんの家族しか知らないのでわからないんですよね。

ずっと我慢してきました。言えなかったんです。言いたくても。母親に。

そして、妹にも言えなかった。←追記:2020年4月28日 当初はいろいろ話し合える間柄でした。しかしながら・・宗教法人と関わってしまい振り回されたり・・こちらの宗教法人の関係で振り回してしまったり・・家族で協力して店舗を立ち上げ商売に関わったりした結果・・じごくを見たり。そんなこんなで・・言えなくなりました。自然な流れだと感じています。←一応カルマ開放済みです。

言えたのは長男としては意外にも父親には言えました。っていうかこれは言うしか無かった。包丁まで使って言ったこともあります。仲が良いわけではないのですがこれもいろいろシンクロニシティを経て。

詳細は「シンクロニシティ以外無い!宇宙と地球を体感融合 まほら鍼灸院編」にて書きます。マジすっげぇ。明日ぐらいには書けそう。←追記:2020年 4月28日 まほら鍼灸院さんすごすぎて書けないんすよねぇ。すでに言葉にできない領域。「適当な嘘」書きたくないんですよね。天才のしごとを正確に言葉にすることって難しいのかもしれません。しかしながら、違うウェブサイトですが少しずつ書いていこうと思います。「表現」できることから。

母親にはずっと寄り添ってきた気がします。マザコンなのかもしれません。このまえ「マザコンなのかもしれません」と言ったらおとこは(長男は)全員そうやでと言ってました。そーゆーことを冗談でも話し合える間柄です。

わたしにとって地球上で唯一の頼りになる友人でもあり仕事仲間でもあり、そしてスピ仲間でもあります。

3年前父親が極めて横暴だったとき母親と感情の開放を一緒に学んで共に開放していました。このウェブサイトが産まれたきっかけにもなってます。

引き寄せの法則の話題が普通に通じる地球上的にも貴重な母上様になるのかもしれません。

っていうか、母親が死んだらトラウマになります。マジ勘弁してほしい。いろいろあってすでに母親の死を軽くシミュレート体験済みです。病院で驚かれました。

ずっと我慢してきました。カウンセラーさんに認めてもらった「打たれ弱そうで実は非常に我慢強い適正」が裏目に出た結果だと思います。ずっと我慢してきました。妹にも。母親にも。

とりあえず、母親には言えました。「優しすぎる。今だけでもいいからもっと思い出して怒りをぶつけてほしい」と言われました。ムカっとして少しだけ感情的になれました。

このあたりの複雑な想いがインナーチャイルドセッションをしてもらった高橋佳子さんにはしっかりと伝わっていました。あんな短時間で。どーしてわかったんだろう。プロフェッショナルってすげぇ。

父親とは殺し合い寸前までいけたのですが。しかしながら不思議なことに父親とはすべてやりきった感があります。きれいサッパリ。

うん。インナーチャイルドセッションのおかげなのかわからないですが、何故かさらっと言えました。母親に。いんじゃね?

なんか楽になってきた気がする「たのしー」「さいこー」

「高橋佳子さん」ユルム展にてインナーチャイルドセッション「見つけ方」

インナーチャイルドセッションを受けて数日後、自分の子供時代のイメージが完全に笑顔になった感じのことがありました。上記のリンク先にて書いています。

それからですね。気分的に気楽になってきた体感があります。気楽っていうか「たのしー」「さいこー」

額は相変わらず割れそうでクラウンチャクラも穴が開きそうであたまクラクラしているのですが。予約済みのまほら鍼灸院さんで治療してもらったら治るかな?どんなとこかな?

シンクロニシティ?まほら鍼灸院さんとの出会い

まほら鍼灸院さんとの出会いです。いつ予約取ったのか覚えてません。

インナーチャイルドセッション受ける前だったでしょうか。シンクロニシティはこのときからかな?

まほら鍼灸院さんへの行き方・飛行機のご利用・クルマで行くときの注意事項等以下のリンク先へ飛ぶとわかると思います。

https://osakaking.net/

追記:5月12日  まほら鍼灸院さんは「異次元のメカニック(こころ・身体の整備士さん)」 実際に統合して「じぶん」を生きるのは「私」

「シンクロニシティの乗り換え方」 廣田神社と瀬織津姫 保久良神社と蘆屋道満 六甲山

まほら鍼灸院さんについて書けることを書いてみました。「シンクロニシティを乗り越える」ためにまほら鍼灸院さんで「運命的で強烈な感情をじぶんで統合ワークする」という内容になると思います。

運命的で猛烈なシンクロニシティを乗り越える(統合する)には「まほら鍼灸院さんでの異次元な身体とこころのケア・鍼灸」が必須条件です。地球上において2020年5月現在では・・まほら鍼灸院さん以外に存在しないと感じます。

  • 天に愛された地「夙川」徒歩4分という絶好の立地条件
  • 羽衣マンションの「102号室」にどのように導かれてきたのか
  • 院長先生の鍼灸への情熱とこだわり・師匠との出会いと別れ
  • シンクロニシティ?っていうか「シンクロニシティしか無い?」
  • ほんの一部を紹介してみました。実際にお会いしてお聞きになるとよろしいかと。

ひとことで言うと「シンクロニシティしか無い」

まほら鍼灸院さんで施術を実際に受けてみました。施術一ヶ月後の感想など

阪急夙川駅から徒歩4分 まほら鍼灸院「院長先生」宮﨑さんの驚きの施術と効能

あーだこーだ書いてますが、シンクロニシティとか特に乗り越えなくてもまほら鍼灸院さんはふつーに凄腕の鍼灸院さんです。天才の一種だと思います。ふつーに。

施術後一ヶ月後の感想など書いてみました。違うひとが書いているように思えるかもですが・・なかのひとは私です(笑)

インナーチャイルドセッション 高橋佳子さん

サイト管理人が受けたインナーチャイルドセッションカウンセラーの高橋佳子さんのセッション案内です。スターシードオンラインサロン内はもとよりアメブロなどでも多彩に活躍中な方のようですね。

管理人のようなスピリチュアル初心者、スターシードオンラインサロン入りたてでよくわかってない方などには特にオススメな感じだと思います。

っていうか、ひとりでつらいインナーチャイルドと向き合うのって割とまじでしんどそう。

癒やしに成功できたらほんと楽になると思いますっていうか、願望実現には必須だと感じます。

詳細は高橋佳子さんにお聞きになると親切に教えて下さると思います。以下のリンク先からとんでみてください。

https://ameblo.jp/keiko070512/entry-12571587555.html

家族間のカルマの開放について ゲリー・ボーネル「内なる葛藤を開放する」

セドナメソッドとチベット体操と瞑想CD「内なる葛藤を開放する」の効能とは

ゲリー・ボーネルさんの瞑想CD「内なる葛藤を開放する」というタイトルを持っています。

上記のリンク先で2017年ごろだったでしょうか。当時のわたしがいろいろ書いています。

  1. わたしたちは嫌でもさまざまな変化を体験し、それに伴う様々な混乱に対処せざるをえなくなります。
  2. よって、重要な変化・・(とりわけ、家族や仕事に大きな影響が及ぶ変化)の内容を予測する作業も大切になります。
  3. この種の変化は、生き方そのものに影響が及ぶ根幹的な変化であり、わたしたちはそれに注意深く、思慮深く対処する必要があります。

CD付属の小冊子から重要事項のみ抜粋してみました。実際・・様々な混乱に対処せざるをえなくなりました・・・。

当時のわたしはまさか・・このCDが原因で「あんなことに」なるなんて・・って。

家族全員が死にたくなるほど大きな「カルマの開放」二度と経験したくありません。

このCDを聞いて瞑想した結果・・家族全員が「向き合わざる」を得なくなるほどの家族間のカルマの開放的な出来事が起こりました。そして、いろいろあって乗り越えた結果・・奇跡が。ということになります。

具体的には母親が事故にあいました。その事故のおかげで我々家族は路頭に迷いかけました。

母親が我々一家の「要」だったからです。これを乗り越えた結果・・・

  • わたし よくわからないけど、母が事故にあってくれて本当によかった。
  • 母・・・よくわからないけど、じぶんが事故にあえて本当によかった。
  • 父・・・よくわからないけど、事故にあってくれて本当によかった。
  • 妹・・・よくわからないけど、事故にあってくれて本当によかった。

というようなことがありました。この家族間のカルマの開放には一年ほど必要だった気がしています。

ことばでは「乗り越えた」って簡単に今だから言えますが・・もうあんな経験はしたくありません。

うつ病が再発したりしたのでCDは封印しました

私はこれが原因で治っていた「うつ病」が再発。いきつけの鍼灸院さんで治療してもらったりしました。こころを病みかけていました。ころそうって毎日おもってました。

このCDは「わたしが」トラウマ認定しましたので、そっとダンボールに封印されています。いまも。

まだ、Amazonでは取り扱いしているみたいですが。もう市場には出回ってないかもしれません。

ぇ?購入してみたい?覚悟はどうですか?ちなみに・・2020年4月現在 地球上にて話題沸騰中の「武漢かぜ(コロナ)」についてですが、武漢かぜは、地球の集合意識が”ゲリー・ボーネル「内なる葛藤を開放する」を購入して瞑想した結果・・発生したようなもの”だと捉えています。そんなもんじゃないすかね。しらんけど。

https://amzn.to/2zJ0zdg

ゲリー・ボーネルさんと当ウェブサイト管理人

アトランティスの叡智とか「内なる葛藤を開放するCD」とか、どエライ製品をつくる人だなーって感じています。っていうかスピ系の親玉てきな人ですね。アカシックレコードとか。ゲリー・ボーネルジャパンとか。

個人的にはクンルンネイゴンの「Kan.」さんと非常に濃いつながりをお持ちだということで以前からずっと注目はしてました。注目は。ただ・・・おかねが。すっげぇおかね。おかね。

そして・・文章がわかりづらいんです。わかりづらい。もっとまとまらんか?三行ぐらいで。

老子という人の文章もわかりづらかったのですが、雲黒斎というひとが見事に超絶わかりやすくみやすくさいこーに翻訳してくれました。

アトランティスの翻訳・・チラ

created by Rinker
¥362 (2020/10/01 22:34:10時点 Amazon調べ-詳細)
Return Top