清濁併せ呑む.com

親愛なる宇宙由来の魂(スターシード)へ

オバマゲートの開幕 →「地球意識は本気」心霊写真 閲覧注意:あり

オバマゲートの開幕 →「地球意識は本気」心霊写真 閲覧注意:あり

画像はツイッターからひろってきました。オバマさんにアメリカ大統領の資格は無いそうです。

オバマさんをアメリカ大統領にしたのはアラブの王族達。

このオバマさんの画像ですが、最近のPCの性能なら専門学校の学生さんに1000万円ほど握らせたら創ってくれそうですね。そんで創ってくれたら・・もちろん(笑)

オバマゲート。らしいですね。

なにが真実なのでしょうか。

ちなみに、森友事件。海外では←(アメリカでは。日本ではアメリカのことを海外って呼びますね)

森友事件はアベゲート。と報道されているそうですね。

なにが真実なのか。なんて日本にいてはなにひとつわかりません。

ただひとつわかること。

日本では「オバマゲート」のことを誰も知らない。コロナウイルスのことは知っていてもオバマゲートのことは誰も知らない。

趣味悪い人々VS「地球意識」

  • クリントンさんと愉快ななかまたち
  • オバマさんと愉快ななかまたち
  • アベそうりは趣味悪そう?知らない。血統は良くはないですね。とりあえず愉快ななかまたち含む。プチエンジェル・・・あっ

趣味が悪いだけなんです。趣味悪いだけ。ちょっとやりすぎちゃったかな?地球意識は本気なんですよね。それだけは確実に言えます。

地球意識は本気で「統合へ」向かおうとしています。はっきりと実感できています。地球意識ってガイアって呼ばれる存在っていうか・・・国常立尊のような強烈ででっかいエネルギーのことです。

だから・・・そのうち逮捕されそうですね。しらんけど。そんな気がするだけ。

逮捕されるとしたら理由はただひとつ。「地球意識はほんき」だから。大量逮捕というかたちになって表現されるかもしれませんね。しらんけど。地球意識に聞いてみたらいいと思います。

逮捕されていても。日本では報道されません。すでに死んでいても報道されません。できません。ロイター通信傘下がねぇ・・(笑)

ジェフリーエプスタインの事件って「お茶の間」で報道されました?まあ・・・・趣味悪いので報道されてほしい。とも特に思わないのですが(笑)

全世界で非常事態宣言のさなか「マスク無し」で普通にゴルフ リラックスしまくる前大統領のオバマ「閣下」

全世界中が非常事態宣言のさなか、優雅にマスク無しでゴルフ。とってもリラックスしてますね。オバマ閣下

武漢かぜ(コロナ)なんて、オバマ閣下には関係ないのでしょうね。きっと。

画像はネットから拾ってきました。

日本のTVでは絶対に報道されないですし、報道できない衝撃的な画像ですね。

アベそうりがマスクなしでゴルフしてたらえらいことですよね(笑)

あ。アベそうりはマスク無しでゴルフしたらすっげぇ怒られそうですが、マスク無しでゴルフできる人物・・いるかもしれませんね。

おそらく「かれ」は大丈夫だと思います。余裕でもみ消すことができるでしょう。圧倒的な財閥力によって。

総理大臣より「大蔵大臣」のほうが実は強かったりするかもしれません。一般家庭でもそんなかんじじゃないですか?

圧倒的な財閥力。「世界」から可愛がられる理由とは

血統がね。いろいろ。調べてみると興味深いですよ。財閥の歴史。

麻生太賀吉さんと満州高級官僚の関係。「田村敏雄」さん。とかね。あっ。ないしょ。だめ。ぜったいにだめ。シーッ。ひみつ。

大東亜戦争敗戦後の日本を彩るのは

  • 満洲の血統
  • 満洲のDNA
  • 満洲を支配していた人々

アベそうりの祖父の岸信介さんも満洲人脈のひとですね。

トランプ大統領ばんざい?

画像引用:ゲリー・ボーネル - ノウイング・アカシックレコードを学ぶならノウイングへ

アカシックレコードリーディングなどで有名なゲリー・ボーネルさんはトランプさんが嫌いのようですね。もうなにがなんだかわかりません。

世界の闇とひかりを「堂々と」You Tubeで語れる時代

カルマさんってひとは肝が据わってますねぇ。

夜中の砂漠でひとりなのに、割とふつうの表情をされていました。

あんなもん修行でしょ。って思いましたが、本人ぜんぜん修行っぽい雰囲気出さないのですね。 

世の中は広いなぁっておもう次第です。

宇宙フェスが開催された衝撃は計り知れないのかもしれませんね。

宇宙フェスです。よしさん。akikoさん。関係者のみなさま。お疲れ様でした。

素晴らしかったです。私は昨日「5回目」の録画を見ました。まだまだ見ていたいと感じる逸品ですねぇ。第一部のオープニングも良かったですね。そして第一部の裏話とかもう最高っすねぇ。

宇宙フェスが地球上にて最高最善のかたちになったこと。やっぱり宇宙に衝撃的だったのでしょうか。

しらんけど。死んでみないとわからないことだらけですが。

地球意識は天河弁財天の禊殿に丁寧に祀られています。閲覧注意画像を載せています。真っ赤な心霊写真。ブラウザバック推奨です。

徹底的な孤独VS愛・・のような「なにか」 天河弁財天 禊殿の地球意識へ参拝っていうか超アピった結果とは

天河弁財天の禊殿には地球意識が丁寧に祀られています。御神体は高倉山ですね。

高倉山に夜中に登ったのですが、すぐに帰ろうと思いました。怖すぎて。

御神体付近に近づけば近づくほど、うしろのほうで足音が聞こえたり聞こえなかったり。

どうしてあんな怖い思いをしてまで「参拝」したのかわかりません。

参拝っていうか「キレ」てました。こんなもん乗り越えてやるわ。あほが。って。←(誰にキレていたのか・・・)

「キレ」てた理由は心霊写真を撮影してしまったから。全人格を否定された気がしてたのかもしれません。

以下、超・閲覧注意です。ふつうのひとが見たらふつうに具合悪くなるとおもいます。しらんけど

ちなみにですが、天河弁財天禊殿での「心霊写真」の前にも・・・バッシャバッシャじつは・・・撮れていました・・。そのうち当サイトにて紹介してみたいと思います。

撮れるとき、場所って「同じ・共通」だったりしません?ひかりはやみっすねぇ。しらんけど。

2019年大晦日の佳き日に地球意識に怒られた?ときの心霊写真 割とあかいです

結果的には、この写真を撮影できたことで「キレ」てしまい2019年の大晦日の佳き日。「地球上で~~~←決まらない。なんだろう。」私が夜中の高倉山の地球意識にはなしを通すことができました。

というわけで地球意識とわたしは「すでに、ハナシが付いている」ことになっているのかもしれません。しらんけど

いま。私は苦笑いでこの文章を書いています。どんな表情で書けばいいのか・・・

この心霊写真に感謝すらしています。この心霊写真が撮れなければ・・・夜中の高倉山に「ブチギレでじぶんをアピール」なんてできなかったと思います。

荒らしてませんよ。高倉山。荒らしたりしてません。ただ・・・・怖かったです。最初から最後まで真剣でした。シリアスでした。ずっと「今ココ」にいれた気がしています。あのとき。

あー。怖かった。もうあんな経験したくないです。そしてさいこーに充実した瞬間でもあります。

ほんとによくやった。わたしっていうかおれ。あれ?男性なんですけどね。おれ。・・・・ま☆いいか。

5月14日:追記 天河弁財天参拝後の出来事っていうか「ライブ」

5月14日 追記

これを書かないと!って事を以下に記しますね。高倉山から戻ったわたしは天河弁財天さまの除夜祭・歳旦祭に参加することができました。気配を消したかったのですが・・目立たず騒がずいたかったのに・・「何故か」最初から最後まで「なにか」が降りてきていました。はっきりと体感ありました。

akikoさんのライブヒーリングを受けているときのような。ずっと身体が回っていました。ずっと。←(横のひと。さーせん。すっげぇ迷惑だったと思います)

「んだよ。たるいなぁ。なんでもいいから・・はやく終わってくんねーかな。除夜祭とか新年祭」って思って、巫女さんたちのほうをふと見ると・・「あのひと・・・◯◯◯降りてる・・」って噂されていたような、されていなかったような。◯◯◯◯の部分は聞こえませんでした。

除夜祭・歳旦祭が終わって「あのひとが阿部敏郎さんか・・かっけぇな。」ってため息つきながら本殿の参拝待ちしていましたら、柿坂神酒之祐宮司さんがいらして、一瞬眼が「バチィ」と合いました。

「ひとこと・・ごあいさつでも・・」と思ったのですが、昼間から10時間ほどクロスバイクで走りっぱなしだったので極度の疲労困憊状態。「あ”あ”。むねん」って思ってたら柿坂宮司さん「何故か」わたしの後ろをわざわざ通っていかれました。「何故か」

「なにか」あったからかもしれないし。「なにもなかったから」なのかもしれない。

 

ここまで読んでくれたのですか?変わってますね。シンクロニシティ感じるのなら天河弁財天 禊殿に参拝すればいいと思います。

自分と縁の深い神社仏閣 必ずあると思いますよ。勝手にシンクロニシティ起こっていくと思います。

Return Top